SNSでやってしまった失敗談

SNSでやってしまった失敗談

29才、女性のエッセイ : 近年、SNSを利用している人は多いです

近年、SNSを利用している人は多いです。
私自身も利用しており、旧友と久しぶりに連絡を取るきっかけができたり、イベントの告知ができたりと何かと役に立っています。

しかしながら、多くの人と繋がっていて、自由に写真や動画などを投稿できるとあって、思わぬ失敗をしてしまう危険もあります。私は夏のある夜、両親と彼氏の両方から食事に誘われ、彼氏とのデートを選び、両親には仕事が忙しいからと断ったことがあります。そして、SNSでそのデートの内容を投稿しました。

両親はSNSなどしていないし、彼氏とデートとは書いていないので、全く気にしていませんでした。

しかし、数日後に突然母親から「彼氏できたんだね」とメールが来ました。
母の友人の娘さんと私がSNSでつながっており、どうやら、そこから情報が流れたようです。
その娘さんが、このレストランは絶対彼氏とデートだよ、と余計なことも伝えてしまったみたいです。

SNSでは、直接繋がっていなくても、友人を介して自分の意図しないところにまで情報が伝わることもあるので、気を付けたいです。

Copyright (C)2019SNSでやってしまった失敗談.All rights reserved.