SNSでやってしまった失敗談

SNSでやってしまった失敗談

46才、女性のエッセイ : SNSでやってしまった失敗談ですが

SNSでやってしまった失敗談ですが、私の場合、よくやってしまうのが、調子に乗って発言がいき過ぎてしまうというか、馴れ馴れしすぎて相手が引いてしまうことがありました。

SNSって、人によっては知り合ってすぐにタメ口をきいてくれたりするので、ついこちらも気安く友達気分になってしまい、時には言う必要のない、説教めいたコメントをしてしまったり、偉そうに上から目線で意見をしてしまい、それが原因で疎遠になることも。逆に、相手からそのような発言を受けて、こちらが引くこともありますが。
基本、テキストでのやりとりなので、細かいニュアンスが伝わりにくいというか、口頭で伝えるよりもきつく取られることもあるようです。
後は、良かれと思って言ったことが、余計なお世話ととられてしまうとか。それに気づいた時は、後で、言い過ぎた旨を伝えて謝ることもあるのですが、相手によっては返事すら返してもらえなくなったり。また、あまりに気を遣いすぎて、アフターフォローしまくっても、コイツ面倒くさい、と思われることがあり、なかなか難しいです。

ネットで世界中の人と繋がれて便利とはいえ、SNSのすぐに仲良くなったり離れたりするノリが苦手なので、今は広く浅い交友関係はあまり持たないようにしています。

Copyright (C)2019SNSでやってしまった失敗談.All rights reserved.